NO IMAGE

志村けん

  • 2020年3月30日
  • 2020年5月11日
  • お笑い
  • 2view

3月29日午後11時10分、志村けんが死んだ。

70歳。若すぎる。

コロナ発症から約1週間だったそうだ。

山田洋次が監督を務める映画『キネマの神様』の主演に決定した矢先である。

すごく見たかった。

映画出演は高倉健主演の『鉄道員(ぽっぽや)』以来

ほんっっっっっとうにすっっっっごく見たかった。

 

思えば昨今のバラエティ番組は、ひな壇ばかりで、作り込んだお笑いなどめっきり減った。

それに子どもからお年寄りまで、これほど老若男女に受け入れられるお笑いをこだわり作り上げた人間は彼だけではなかろうか。

残念でならない。

 

シャイでエロくて優しくて、心底かっこいい芸人だったなと思う。

日本一の喜劇役者に追悼と感謝を。

 

 

さて、バカ殿でも見るか

広告
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

お笑いの最新記事8件

>狂瀾怒濤

狂瀾怒濤

物情騒然