映画
CATEGORY

映画

  • 2020年9月12日
  • 2020年9月12日

オーロラの彼方へ(Frequency)

初見。 めちゃよかった。後半一気にきたね。30年の時を同じくして(笑)戦闘。そして最後に息子に救われた命で息子を助けるという。 その後、父と子の理想像の一つに二人でキャッチボールというのがあると思うのだが、幼い頃に死んでしまった父と作れなかった思い出 […]

  • 2020年8月17日
  • 2020年8月17日

ヒックとドラゴン(How to Train Your Dragon)

10年近く前に観て予想以上に面白くて印象深かった作品。NARUTOの岸本先生もどっかで褒めてたのを記憶している。 というわけで2度目の鑑賞となったわけだが、結論とても面白かった。 空を飛ぶシーン最高。あの爽快感たまらん。 トゥースという名前は日本語版 […]

  • 2020年8月7日
  • 2020年8月7日

ドラゴンクエスト YOUR STORY

なんつーか、よーわからん。レビューとしてどうかと思うが、よーわからん。 以前の同監督のドラえもんのstand by meが怒りを感じるものだったのと、この映画の前評判を聞いていたから、真っ当にフラットに見れていたかわからん。 ちなみに同作品のベース、 […]

  • 2020年7月5日
  • 2020年9月10日

パラサイト半地下の家族 (寄生虫)(Parasite)

普通に面白かった。というのが感想。 だが、この映画をみて何か得るとか、伝えたいメッセージとか、そんなもんは考えてはいけない映画だなと。毒なんだけど、毒にも薬にもならんというか。ただの娯楽映画として見えば普通に楽しめたんではないかな。 でももしかしたら […]

  • 2020年5月18日
  • 2020年5月20日

未来世紀ブラジル(Brazil)

好きな映画10本の指に入るぐらいの名作だった。 hideの芸術性と似たモノを強く感じた。この映画の影響絶対受けてるだろってぐらい。 アングルから、演出、次々にでるギミックはとてもこだわりを感じた。 思い返してみても、退屈な絵が思い浮かばない。観るもの […]

  • 2020年5月12日
  • 2020年5月14日

オズの魔法使い

1939年の映画。 言わずとしれた名作、ようやく鑑賞。 この映画が初出かは調べてないので不明だが、現代映画の端々にこの映画のエッセンスを見た。 冒頭とラストのカンザスパートはモノクロで、オズの国パートはカラーでメリハリが出ててよかった。wiki曰く当 […]

  • 2020年5月11日
  • 2020年5月11日

アイアンマン

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズの第1作目。主演はロバートダウニーJr。 アベンジャーズを観たくなったのだけれど、観るんだったらちゃんと観たい自分としては、時系列に観てかないとってことで視聴。 面白かった。 うん。

  • 2020年5月9日
  • 2020年5月11日

スパイダーマン・スパイダーバース

マーベル映画を殆ど観たことがない。スパイダーマンも観たことはあるが、ほとんど覚えてないので、過去作との比較の要素はほぼ皆無の論であることを前提にお読みいただきたい。 ”まるでスパイダーマンのバーゲンセールだな”というのが一番の印象。 映像の美しさ、面 […]

>狂瀾怒濤

狂瀾怒濤

物情騒然